【iPhone】ソフマップ神戸ハーバーランド店で「iPhone修理」ができるようになってた

しばらく行かない間に、こんな事ができるようになっていたとは!

なんかあったら「心斎橋」

今使っているiPhone5をも、実は一度壊れています。

【iPhone】スリープボタンが逝ってしまったので、AppleStoreに行ってきた | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所

ここにも紹介させてもらったとおり「AppleCare」に入っていたとしても、対応してくれるのはAppleStoreのみで、代理店レベルになると、ほとんど対応してもらえませんでした。

ソフマップ神戸ハーバーランド店も「Apple Premium Reseller」であっても、やはり対応してもらえませんでした。

店舗情報 神戸ハーバーランド店 | sofmap.com

AppleStoreなら、間違いなく対応はいいので好きなんてすが、如何せん遠いんです。神戸からだと下手したら1時間以上かかってしまいますし、仕事中のトラブル発生した場合、大阪まで出なくてはいけないというのは、相当のタイムロスになります。しかもGeniusBarでの予約は即日取ることがほとんどできないため、緊急時には困ってしまいます。

Apple – お近くのApple Store – Genius Bar

これは嬉しい!

今日、何気にソフマップを覗いてみると、

なんかすごい人たちが座って待っているのが目に入りました。

ええっ!こんなんなってる!

料金を見るとそれなりの値段設定にはなっていますが「正規サービスプロバイダ」という文字が目に入ります!

お店の人に聞いて見ると「AppleStoreほどの対応はできません。故障箇所の原因がはっきりしている場合を原則的に交換という形で対応しています。」ということでした。

「スリープボタン交換プログラム」なんかは、こちらでもできるようになっています。

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム – Apple サポート

ただ「故障の原因がはっきりしない」とか「別の方法をとったらうまくいく可能性がある」などの場合だったら、迷わずAppleStoreに行った方が良さそうです。

そんな時にはもちろん「AppleCare」を忘れずに!

Apple – サポート – AppleCare

それでも、相当助かります。大阪まで行く時間、GeniusBarの予約によるタイムロスなんかをあまり考えなくてもよくなるというのはいいですね。

というわけで本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます