【iOS7】カレンダー月表示アイコンがiOS7対応になりました

先日の投稿で、ホーム画面をリニューアルした時に、

【iPhone】秋になってiOS7になったから、ホーム画面を弄って晒す | iPhone | ミナトノキズナ

(カレンダー表示の)デザインが揃っていないのがあれですけどね。揃って欲しいなぁ。

と書かせてもらったのですが、ニュースフィードを追っかけていると、この記事が目に飛び込んできました!


iPhoneのホーム画面に年や月を表示しよう ー Singer Song iPhone

この記事の中になんと、

【Webアプリ】 ホーム画面で現在の年や月がわかるアイコンカレンダー(iOS7対応)を公開しました – Gorokuma Diary

があったのです。

「やったー」というわけで、即実行です。

レビュー

iPhoneのSafariで、こちらをタップ

この画面になるので「共有ボタン」をタップ

「ホーム画面に追加」を選択すると

この画面になるので、アイコンの名前を入力

するとこうなります。

アイコンの色や表示形式も変えられます。

また、複数個の設定もできます。

注意

iOS7のSafari周りのバグによって本アイコンをホーム画面に追加すると、それまでに追加したアイコン(Webアプリ)が別のものに置き換わることがあります。(4つ以上追加すると発生するようです)

これには拙作のアイコンメモ(で作成したメモ)も含まれていますので、多数のメモを置いている方は発症する可能性が高いです。

この現象が発生したときは、デバイスを再起動すれば治るようなので慌てずスリープボタンを長押しして、電源を入れなおしてください。(スリープボタンの長押しが効かない場合はホームボタンとスリープボタンを同時に長押しして下さい)

こちらで検証した範囲ではデバイスを再起動すると置き換わったアイコンも元に戻って通常どおり使えるようです。(【Webアプリ】 ホーム画面で現在の年や月がわかるアイコンカレンダー(iOS7対応)を公開しました – Gorokuma Diaryより)

とあるように、不具合が起こる場合があります。(私もなりました)再起動で復活できました。

こういう表示から、

こんな風になりました。デザインがスッキリして、統一感がでました。

後は使い方ですが、自動的には変わりませんので、次の月になったらタップすることを忘れないようにしましょう。

気になる方は試してみて下さい。

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます