【つれづれ】「PLiCO六甲道」がリニューアルしていたので行ってきた

秋口に閉店をしてから、しばらくただの壁だった六甲道改札前でしたが、12月20日にPLiCO六甲道」としてリニューアルしていたので行ってきました。


PLiCO ROKKOMICHI [プリコ六甲道]

私は以前、ドラッグストアで働いていた経験があり、店舗視察というのはいわば職業病でして、新規オープンなどを見に行くのが堪らなく好きです。

「どういうコンセプトでこの店が入ってるのか」とか「この店のレイアウトで、何を売りたいのか」なんかを考えながら歩くのが好きですね。

女性を意識した専門店がズラリ!

中の雰囲気が、リニューアル前に比べて女性を意識した店のつくりになっていた印象を受けました。帽子の専門店(多分、低価格帯のものの品揃えを重視したお店)や靴のオーダーメイド店なども入っていて、面白そうてした。

「TULLY’sCoffee」が入ってました。大阪ではよく見かけるのですが、神戸ではあまり見かけないので、ちょっと嬉しいです。

Taste the Difference | TULLY’S COFFEE

VIE DE FRANCE」が、ちょっとコンセプトを変えて「Delifrance-デリフランス-」として、1階に移動してオープンしていました。

世界中で愛されるブーランジェリーカフェ Delifrance-デリフランス-

また、輸入品をメインに扱っているスーパーもあって、コーヒー豆の店頭販売もしていました。こういうお店は、本当に楽しいんです。色々な食材の発見にもなります。

店外には、前からオープンしていたんですが、「粉こ楽(ここらく)」というたい焼き屋さんがあります。

薄皮たい焼 粉こ楽|奈良近郊でたい焼専門店を展開!

のっけから「パイ焼き」というメニューが目にとまります。中身が「ラザニア」「アップルカスタード」「チキングラタン」になっていました。「たい焼き屋」の域を超えているのではと思いました。

さすがにちょっと頼む勇気はなくて、普通の鯛焼きにしました。メニューはこんな感じですが「うふクリーム」というネーミングが気になりました。

家で美味しく頂きます。個包装になっていますが、ちょっと個性的な包装ですね。でも、味は良かったです。特に「うふクリーム」は、さすが「うふ」がつくだけあって、クリームが濃厚でした。バニラビーンズも使っている本格的なカスタードクリームです。

これで、六甲道も賑わいが戻って来るのではと思います。ただ、以前に地下にあった大きな本屋さんが無くなってしまいました。まあ、近くに本屋さんはあるので問題はそうないですが、規模が小さくなってしまったのが残念です。

今日は、オープン3日目ということもあって、本格的には見ることはできませんでしたが、また、面白そうなお店を見つけたらレポでもしようかと考えています。

本日はこれぐらいです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます