【つれづれ】初めての「建築家主催の見学会」というものに行ってみる

本日は、私の友人でもあるビジネスパートナーが主催した見学会に行ってきました。

こういうのはナカナカ行けない

photo credit: Georgie Pauwels via photopin cc

photo credit: Georgie Pauwels via photopin cc

もし、私の周りに建築家という繋がりがなければ、見に行くことはなかっただろうし、そういうことにすら興味ごわかなかったと思います。

「おうちかふぇ」の活動を共にしている、私のビジネスパートナーでもあり、友人でもある嶋津芳晃さんが設計監理した建物の完成披露会があるということで、行ってきました。

嶋津芳晃/ARCHITECTS/建築家ネットワーク-ASJ-アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社

実をいうと、彼とは幼稚園から高校までずっと一緒でした。彼は「建築家」という夢を叶えて、20数年ぶりに再会し、それから1年ほど一緒に仕事をしてきました。

そんな彼の行動や発言からは「ものすごい職人気質」をバキバキ感じ取ることができ、また「おうちかふぇ」の活動などを通じて私のビジネスパートナーとしてもかなり助けられています。

そんな彼が設計した建物を生で見れるとなったら、いても立ってもいられなかったのです。

しかもコラボレーション発表会

それもただの発表会ではなく、その建物を使って「プリザーブドフラワー」と「グラフィックアート」の展示会も一緒にやってしまおうという企画です。

朝の異業種交流会で、私達とは別のグループで活動されているお二方とのコラボレーション発表会になっています。

hana&peace 代表 高橋弘実のブログ

そういう「粋な」企画になっています。

やっぱプロの仕事は凄げぇー

というわけで、大久保駅に到着。北にあがっていくと、

「なんだこれっ!」というくらい、インパクトある建物が出現です。

チラシも貼ってあるということで、ここですね。

早速2階に上がります。

中は、またシンプルなデザインです。「プリザーブドフラワー」「グラフックアート」が、この部屋の良さを演出できてると思います。

後は写真を載せておきます。こういうコラボレーションもいいなぁと思いました。

他にもゲストが来られていました。そんな中でも久しぶりにお会いした方もいて、凄い良かったです。

こういう展覧会もいいですね。良かったと思います。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます