【食レポ】らーめん亀王:生まれて初めての道頓堀で食す油そば

「ほんまに関西にすんでるの?」とつっこまれるかもしれませんか、初めて道頓堀にやってきました。

【九州らーめん亀王】こだわりちゃあしゅうの店 亀王らーめん|HOME|大阪・奈良・京都・兵庫

ちょっと感動

本日はタマタマ難波で仕事があったので、少し早めに到着し、ウロウロしていたら「道頓堀」のネオンがどーんと出現。

関西人なら当たり前なのかもしれませんが、基本的に大阪には足を運ばないので結構新鮮でした。

道を隔てた向こう側に「宗右衛門町の看板」やお馴染みの「グリコの看板」も見えまして、ちょっと感動的でしたが、仕事の時間が迫ってきたので、お昼を食べようと散策していました。

「ラーメンが食べたいなぁ」と思っていたところ、偶然見つけたこちらで食べようかと思いましたので入ります。

メニューはこちら

「ラーメン」と「ご飯」のセットで790円という、かなりお得感があるランチです。

なんとそこに「あぶらそば」がっ!大好物なんですが、なかなかお目にかかれませんので、かなり嬉しかったです。迷わず注文します。ご飯は「じゃんじゃん丼」にしました。

どぉーんと登場!麺は硬めにしました。さすがは「油そば」です。こってり感が違います!それでも、汁がないのでガンガン食せます。

「じゃんじゃん丼」はハーフサイズです。刻んだチャーシューと、ええ感じの煮汁で味付けられているので、最高です。

ただ、麺が出て少し経ってから丼が出てきたので、麺と一緒に楽しむことができなかったのが少し残念でしたが、それでも味はよかったですし、量的にも満足でした。ちなみに女性2人で厨房とホールを回してました。お客様もひっきりなしに入ってきているようでした。

というわけで、初めての道頓堀でラーメンを食べました。

仕事帰りにちょっと歩いて行くと「心斎橋」がすぐ見えてきました。結構近いんだなぁと。これだったらAppleStoreから難波までは、すっと行ける感じですね。もういやぁ知らなかったなぁ。ちょっと難波の町もイロイロ探してみたいと思いました。

関連ランキング:ラーメン | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)JR難波駅

ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます