【司法書士会】年末の相談会ラッシュが始まりました

この季節になると、あちこちで年末にむけての相談会が開催されます。私も、この時期、時間が合えば積極的に参加するようにしています。

「神戸の冬を支える会」の相談会

神戸の冬を支える会

先日、こちらの教会で行われました。

カトリック神戸中央教会 | Facebook
Facebookページです

「神戸の冬を支える会」というNPO法人が主催する相談会です。生活保護を受けられている方をメインに相談を受けますが、この日は一人相談を受けました。

今回は外国人の方も通訳付きで相談を受け付けておりましたが、私がいた午前中に一人来られてました。

外国と日本の法律には当然ながら差があるのでそれに戸惑われていたようでしたが、弁護士の先生がしっかり対応されていたようで、相談者の方も喜ばれていたと思います。

消費者センター主催の相談会

本日は、神戸婦人会館で「多重債務についての相談会」がありました。私は昼から担当したのですが、みっちり5名の方から相談を受けました。

神戸市:多重債務
こちらの主催による相談会でした

ここ最近、司法書士会の相談で債務整理の相談が減ってきていて、私も事件として受けることがないもんですから「もう収束してるんかなぁ」と思っていたのですが、どっこいそんな事はなかったですね。

話を伺ってみて思ったのは「相変わらず、債権者との情報格差がありすぎる」というのに「法律家に頼むのは敷居が高くて…と考えてしまっている相談者が多い」ということです。

もっと利用しやすい環境を整えていかないといけないんだなぁと改めて思います。また、専門家も相談者に思いを寄せなくてはいけません。それは単に安心させるだけではなく「仕組みを知ることの大切さや、今後のことを見据えた情報提供をしっかりと伝える」ことも大切なことだと思います。

年末には野外相談会も控えております。頑張って参加してきます!

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます