【日刊】「はんしん高齢者くらしの相談室」9月から始動予定!これまでの活動を纏めてみる

本日(2014年6月13日)の神戸新聞地域版に、私のビジネスパートナーが取り上げられておりました。

「はんしん高齢者くらしの相談室」とは

今の超高齢者社会、どんとんと65歳以上の人口の比率が上がっていくなかで、様々な問題がクローズアップされています。

そこで、昨年の10月に専門家の有志が集まり「はんしん高齢者サポートの会」というグループか作られました。

「高齢者の方々に降りかかる様々な問題について、窓口一つでいろんなところに繋いでいき、解決していこう」といったコンセプトで作られたことを受け、その発信事業として無料セミナーを重ねてきています。

私も、微力ながらお手伝いさせてもらっていて、セミナーの方は全て行かせてもらっています。

第1回目のセミナーは「相続税対策と生前対策(後見制度と遺言)」についてでした。初回ということもありましたが概ね盛況でした。

【レポート】「はんしん高齢者サポートの会」主催のセミナーに行ってきました | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所

第2回目は「プロが教える介護とお金」についてでした。ここであまり知ることの出来ない「介護事業所の実態と介護保険の詳細」について、かなりわかりやすく説明がされていました。

【イベント】「はんしん高齢者サポート会」主催の第2回セミナーが開催されました | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
プロが教える介護とお金 …

第3回目は「老前対策と生前整理」という内容でした。遺言書というものの大切さと生前に片付けておくということがいかに大事であるかという内容でした。

【イベント】高齢者向けセミナーの3回目です。 | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所

ご興味のある方は

今後9月からNPO法人としての活動を予定されているとのことです。この団体についてご興味のある方は「リーガルオフィス神戸」までお問い合わせください。

行政書士リーガルオフィス神戸|マンション管理/会社設立/許認可申請/契約書/神戸/西宮/芦屋/宝塚/東灘区/灘区

また、主宰の行政書士 谷口昌良先生の「生きざまブログ」には、この団体を立ち上げることになったきっかけというか、考え方や思いが綴られていると思います。

マンショントラブルに強い神戸の行政書士 谷口 昌良の生きざまブログ

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます