【iMac】5Kとようやくご対面!だけどお預け食らうの巻!

本日は、多大な業務タスクをこなしていく中、そわそわが、止まりませんでした。

10時に「毎度ー」と佐川のイケメン登場!

キ━━━イイィィ(。☉ω ⊙。)タァァアア━━━ッッッ!!
いやぁー箱が斜めってる!これだけでも少しはスリムになっているですかね。


上からです。こういった外装も洒落てます!


箱が斜めなので、こんな感じで開けます。


中身(というより外見)が登場!ワクワクしますね。


当然の斜めです!

ダンボールの時と同じ要領で開けます。この時点で薄い!

ベロベロは特権です!


どぉーんと設置!さすがに27インチだけあって、やっぱりでかい!

中身は相変わらずシンプルですね!キーボードセットと電源コードのみです。

今回はTrackpadです。MBPを使うようになってからは、こっちの方がしっくりきてますので。

さぁ!復元だ!

電源を入れます!


いつも通りに「言語」「Wifi」を設定します。


すると「このMacに情報を転送」という画面がでます。

私の場合はTimeCapsuleにバックアップがあるので、

こんな風に認証できます。当然、このまま選択します。


次は「転送する情報を選択」が出ます。ここで、取捨選択することも可能です。ファイルが膨大にあるんだけど、取り敢えずMacを使いたいのなら、「書類」のチェックを外してもいいのかと思います。


ですが、私は「全部載せ」でいきます!
しばらく、計算しまくって(全く反応ないから心配!)


はいどぉーん!まぁ、そうでしょう。


本来ならThunderboltとかの有線でやるのがいいのかとも思いましたが、設置場所の関係もあったので、敢えてゆっくりと復元することにしました。

一旦、家に帰って用事を済ませ、再び夜の業務をしに帰ってみたところ、やっぱり「13時間」程度の時間が残ってました。


というわけで「お預け」食らっちゃいましたね。でも、楽しみがいもあるということです。

まあ、ゆるりと復元させます!この後の戻し方が重要になってきますので。


本日はこのぐらいにしておきます。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます