【つれづれ】本日は参議院選挙でした。思いをいろいろ書いてみた

ここ最近の選挙については、ずっと投票に行ってます。

参院選の投票率13・73%…午前11時現在 (読売新聞) – Yahoo!ニュース

選挙権を得た当初は、「社会に認められたんだ」といった感じで、ちょっと嬉しくなって面白半分に投票に行ってたと思います。

つぎに、「当て物」の感覚で投票に行ってもいましたが、私がいれる候補者が全く当選しないので「俺みたいなやつが1票いれたって、何も変わらへんやん」と拗ねるようになり、数年間は投票へ行きませんでした。

30代後半になると、さすがにこれではダメだろうと思うようになりました。

せっかく与えられた権利を何もせずに放棄する事ほど、思うツボだろうと。

それからは投票に行くようになりました。

photo by PhotoPin

photo by PhotoPin

本日は「県知事」「参議院選挙区」「参議院比例代表」と3つありました。

「白票」については、いろいろ考え方があるようですね。

選挙で支持したい人がいないから抗議の意を込めて白票を投票…とは言うものの(吊られた男) – BLOGOS(ブロゴス)


二十代が白票を投じれば、街宣車は沈黙する – わかりやすさを、コーディネート

投票も終了しましたら「出口調査」を受ける事に…

最近は、よく聞かれるようになりました。

いつも思うのですが、「長い選挙特番」いりますか?最近はTVを見なくなったのでどうでもいいんですけれど、昔テレビっ子だった時期は、あれほど邪魔な番組は無かったなぁー。

今回の選挙で「ネット選挙」が解禁になりましたが、おそいぐらいですね。

「ネット投票システム」を早く導入することを願っております。そうすれば幾らか若者も投票しやすくなるだろうし。そうすれば投票率も上がるキッカケにはなりますよね。

色々欠点もあると思いますが、それはそれです。何でも初めから完璧なものは望めないのですから、先ずはやってみて欲しいと思います。

どんなシステムになるのか、楽しみです。

「ネットで投票できるようになるんだよね」 ネット選挙解禁に「勘違い有権者」多発 : J-CASTニュース

この投稿が上がる頃には、体勢も概ね決まっていることでしょう。

少しでもいい社会になるような選挙結果であることを期待します。

本日はこのぐらいにしておきます。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます