【iOS7】謎の大量パケット消費!7GB制限される前に対策を打とう!

パケットの7G制限については、基本的には気にしているんですが、今まで引っかかった事はありませんでした。
[4G LTE定額プログラム]どのような内容ですか?(9/20~)【iPhone 5s/iPhone 5c/iPhone 5】 | ソフトバンクモバイル

パケット使用量は、こちらでチェックしております。
通信量チェッカー 2.2.0(無料)App
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: InnoX Co.,Ltd. – InnoX Co.,Ltd.(サイズ: 4.3 MB)
全てのバージョンの評価: (951件の評価)


ところが、9月28日に、ソフトバンクからSMSがきます。
そして、ほどなく、


なんやとぉ==
特別な事をしていないのに、低速制限を食らってしまいました。


「まぁ、どうにかなるでしょう!」と思っていたのですが、やはり仕事上、頻繁に使っているので低速ではキツかった。仕方が無いので2G追加をSoftBankにしました。

ですが、10月9日に、もう一度

「またぁ〜」あまりにも続くので、通信量チェッカーで見てみると…..


私は、動画を見る事はほとんどありません。大量の画像をアップロード等をするような事も基本的には無いのです。

「なんでや、なんでや」考えていると、一つひらめきました。

アプリの自動更新の設定

アップル – iOS 7 – 使い方の基本

iOS7の便利な新機能の一つに「アプリの自動アップデート」があります
これは、アプリのアップデートがあった際に、今まではAppStoreにアップデートの案内が出て、自らの手でするものでしたが、これを自動でやってしまおうというものです。
「いちいち最新版が出たかどうかを気にしなくてもイイ!」というものですが、デメリットもあります。
まずあげられるのが「アプリの最新バージョンがバグっていた場合」です。これだとバージョンアップを控えたいと思っていても「勝手にバージョンアップ」してしまいますので、使えなくなる恐れがあります。
次に「自分のiPhoneにアプリがたくさん入っている場合」です。
今の次期はiOS7に対応させるべく、各アプリの開発者の皆様が必死でバージョンアップ対応をして頂いております。ですので「それに伴うアップデートが多くなる」という事になります。
「自動でアップデート」すると、iPhoneに搭載されている全てのアプリのアップデートが自動で行われるですから、数が多ければ多いほどバージョンアップ対象のアプリが多くなる確率があがるわけですから、使用量が増える可能性があがるわけです。


私が実際に制限を食らった日(10/9)のアプリのアップデートを調べると「グルーブコースター」「Evernote」など、結構な大きさのアプリがアップデートされています。これが3G回線でアップデートされている可能性があるという事です。
グルーヴコースター ゼロ 1.5.9(無料)App
カテゴリ: ゲーム, ミュージック, ミュージック, アクション
販売元: TAITO Corporation – TAITO Corporation(サイズ: 49.4 MB)
全てのバージョンの評価: (5,342件の評価)
GameCenter対応 + iPhone/iPadの両方に対応

Evernote 7.0.3(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 29.7 MB)
全てのバージョンの評価: (40,455件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

ですので、これを対処する方法がこちらです。

「設定」アプリから


「iTunes&AppStore」をタップ


下の方に「アップデート」というスイッチがあると思いますが、これをONにしていると、自動アップデートします。
その下に「モバイルデーター通信」があると思いますのでこれをOFFにします。

こうしておけば「WIFI接続時だけ、自動アップデートする」事になるので、3G使用量をセーブしながら、自動アップデートの恩恵を受けられます。


10月10日以降(本日現在)は、この通りです。このペースだと、なんとかなりそうです。

仕様がかわると、それにともなう環境が変わっていっているので、チェックが必要ですね。皆様もお気をつけてください。

本日はここまでにしておきます。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます