【グッズ】「M’s select. iFinger Button 指紋認証対応 ホームボタンシール」:TouchIDに対応したホームボタンシール。徹底してiPhoneを守りたいのならコレ!

昨日に引き続き、グッズ紹介です。

やっぱり徹底して守りたい!

せっかくなんで...

せっかくなんで…


私は、基本的にiPhoneは、「携帯電話」ではなく「パソコンと同類のもの」だと考えています。

かつて携帯電話のとき、大体2年毎に機種変更しているのですが、大抵はボロボロです。丁寧に扱っているのは、購入して数週間だけで、そこそこ雑に使っていたと思います。

そんなことだから、当然のごとく傷だらけだし、落としまくっても頑丈だということで、塗装も至るところ剥げまくりでした。

2010年にiPhoneを購入したとき、デザインが1つしかないということもあったのですが「これは、ホンマに大切に使わないとイカン!」と思うようになって、購入当初からカバーやバンパー、フィルムやその他諸々、とにかく守りまくって使っています。

【グッズ】CLEAVE ALUMINUM BUMPER :おしゃれにiPhoneを守りたい人はこれだと思います! | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
iPhone5時のバンパーのレビューです

【つれづれ】備えあれば憂いなし。でも、テンションだけは戻らない | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
以前はネックストラップを装着してました!

【グッズ】abicase iPhone6Plus cawa jacket custom : 最高機種を持つのだから、ケースも厳選したい! | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
現在はこちらを使用中です。

なので、当然ながらホームボタンカバーもやりたかった訳なのですが、気になっていたのはTouch IDとの兼ね合いでした。

ガラスカバーへの干渉全くなし!

本当に画期的です! <出典元:Apple - iPhone 6 - Touch ID>

本当に画期的です!
<出典元:Apple – iPhone 6 – Touch ID


iPhone5sから標準化された「Touch ID」。ホームボタンに指紋認証機能が付きました。これはこれですごいことだったのですが、ホームボタンそのもの全部覆ってしまうという「ホームボタンシール」は全く意味がなくなりました。

「iFinger」が発売された当初から注目してはいました。ですが、商品紹介の写真で見た感じだと「ガラスフィルムとの干渉するんじゃないの?」と思って、購入を見送っていました。
しばらくして、AppBankで紹介されていた動画を見たときに、「そうでもないぞ!」と思ったので、購入を決めました。

[レビュー] 『TouchID対応ホームボタンシール ifinger』の実力はホンモノだった! – たのしいiPhone! AppBank
YouTube Preview Image

レビュー

こちらが外観です。色は3色(ブラックゴールド・ホワイトゴールド・ホワイトシルバー)あるようですが、iPhoneの本体色がゴールドなので「ホワイトシルバー」を選択しています。


貼るとこんな感じです。ガラスフィルム(0.33mm)と干渉もなく、むしろホームボタンとガラスフィルムとの一体感が増してます。


若干、TouchIDの反応が若干鈍くなっているかもですが、さして問題ないですね。

まとめ


「iPhoneは裸で使ってなんぼやねん!」
というのは、百も承知なのではありますが、

「人とは、ちょっとでも違う風に持ちたい」

という方には、ちょっとしたこういうグッズもアリだと思いました。

というわけで、本日はここまでにしておきます。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます