「大阪 立花Be・ブログ・ブランディング塾 超入門セミナー」を受講。改めて「自分メディアの重要性と可能性」を知ることになる!

ようやく受ける事ができました。本日(2017年9月2日)受けてきたセミナーはこちら。

毎日更新を辞めてから…

私が、このブログを始めたのは今から4年ほど前。その年の8月には、こんなイベントがありました。

何度も引用していますが、本当にこの日を境目に、自分に「情報発信することの大切さ」に気づかされたことは間違いありません(で、間違いなく、自分の人生の転機にもなっています)

ブログ開設した当初は「とにかく、やり続ける」ということを念頭に置いて、約2年間、毎日更新をしていました。

ですが、何時迄も1万PVを超えないという現実が突きつけられます。その結果「ブロガーでもない自分(文才のかけらもない自分)が、ブログを書かなアカン」という、しんどいマインドになってしまいました。

じゃ、ブログを止めるのか?という選択肢もあったのですが、それはありませんでした。なんでと言われると、何となくですが、やめてしまうと「ブログから繋がったいい人間関係がなくなるのが寂しい」と思ったからなのかなと。

なので、読書レビューと習慣化レビューだけは書き続けました。

何か変化を求めて…

ですが、このままだと「自分メディア」という良い文化が終わってしまい、それは何か嫌だ!と感じました。

そこで、今年の5月に、ものくろさんの個人セッションを受けて、ブログテーマ、レンタルサーバの移行を行いました。

そして、その勢いで「モノクロキャンプ」のグループセッションを受け始めました。

参加者の叱咤激励、忌憚なき意見をいただき、ブログデザインも随時変更していってます。

となると、やっぱり私に「ブログを始める」きっかけをいただいた、たちさんのセミナーを受講すべきなんじゃないかと思い立ち、受講することにしてみました。

セミナーレビュー

新大阪で降りるのは初めてですね。新幹線での乗り継ぎは何度かありますが。

本日の場所はこちらでした。

行き着いたら、ほぼ1番でした。

初めての「講師」たちさんです。いつもはイベントとかでしかお会いしたことがなかったので。

途中でのブレイクとかも含めて、いい感じで進んでいきます。

いつもの「質より量より更新頻度」ですね。

最後の質問とかも含めて、きちんと3時間で終わったというのも、流石だなと感じました。

懇親会では、知っているメンバーも居たので、結構楽しく飲むことができました。

たちさんが「プロテイン」で乾杯!どんだけストイックやねん!て思いました。(まぁ、自分もですが)

まとめ

今日のセミナーで、改めて思ったのは

「ブログとは【自分メディア】である」

ということでした。

今までは「情報発信じゃないとブログではない」ということにとらわれ過ぎていたせいか「何か役に立つことを載せなくちゃいけない」という思い込みがありました。

ですが、そうじゃないんだと。「自分の価値観を世界に提示すること」が大事なんだということが、物凄く腑に落ちました。自分のためにやるということの重要性ですね。

それが実は「自分の可能性を広げていくんだ」という事にも繋がるんだと分かりました。

また、何かときっかけになりそうなセミナーにはなりそうです。

余談ですが…

セミナー開始前に、ブロガー仲間の方からApple Pencilの描きやすさを紹介してもらい、思わず買っちゃいました!

こういった「横の繋がりができて、イロイロと何かが起こる」というのも、セミナー受講の良さだなぁと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます