【つれづれ】ここから屋:大阪焼肉も堪能したけど更に嬉しい出会いがあった

初めて大阪で焼肉を食べました。

場所はこちら

ここから屋 – 福島/焼肉 [食べログ]

JR福島駅から数百メートル程です。

食レポ

もう、建物の佇まいから旨そうなのが想像できます。

ビールですよ。まずは。やっぱり美味いです。

まずはサラダから。と思ったら撮るのを忘れてました_| ̄|○

なので、タン塩からなんですが、なにせ分厚い!

それなのにホロっと食べれる。凄かった。

ロース、カルビの盛り合わせです。

焼く順番が決まっていたようですが、どうだっかは忘れました。

相当美味いです。柔らかくジューシーで、たまらんです。

厚切りカルビ

お店の人に焼いてもらいました。脂があっさりで、食べやすい!

ネギ塩カルビ。

あっさりとしていて、それでいてごま油風味のネギのパンチが素晴らしいハーモニーを奏でます。

最後にハネシタロース。おろしたての本ワサビをわんさかのせて食べます。

この「本ワサビ」ですが、全然辛くないのが良かった。初めての体験でした。

ここの焼き肉は本当に美味しかったてす。また、いきたいと思います。

嬉しい出逢いもあった

この日、もう一つの目的があったのです。

とあるキッカケでFacebookの友達同士になった方なのですが、この方の日々の投稿、フィードに何度も心を震わせられる事があって、凄く気になっていたのです。

私も、日々FB上でお世話になっておりますが、その方が大阪にやってくるという事で、ダメもとオファーしてみたらところ、OKして下さったのです。

樋口りかさんです。

職業はブランディングコンサルタントというもので、クライアントのビジネスが発展する様に、色々な側面から支援していくお仕事だそうです。

色々なお話をさせてもらったのですが、FBの投稿は「上から言葉が降りてくる」そうです。

それで、これだけの投稿が続けられるというのは素晴らしいと思います。

さすが「志の翻訳者」です!

こういったネットからリアルに繋がれるという(しかもピンポイントで)貴重な素晴らしい体験をさせてもらった事に感謝です。

ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます