【食レポ】Ristorante Antico Albergo:本格派イタリアンお店でランチを食す

本日は、食レポでいこうかなと思います!

紹介するのはコチラ

アンティーコ アルベルゴ Antico Albergo – 大倉山/イタリアン [食べログ]

前々から通るたびに気になるお店だったので、飛び込んでみました。

お昼のメニューは3種のランチ。

今日は初回ということで1200円のランチに300円上乗せしてデザートをつけてもらいました。

本日のサラダ。

白インゲンの水煮と淡路産の生野菜。最後に冷製のトマトスープです。

盛りつけがかなりオシャレ。これだけで緊張します。

本日のメインは「リゾット」にしてみました。

いつもイタリアンレストランにくると、大抵パスタなんですが、敢えてリゾットをオーダー。

トマトベースではありますが、野菜の味と食感がたまらないですね。

あと、こんな本格的なリゾットは初めてでして、「これがリゾットかぁ」なんて思いながら食しました。

付け合わせで出てきた「トマト味のフォカッチャ」。これが初体験の味で、脂っこくなくフワッとしておりました。

さぁ、お待ちかねの300円出して追加したデザートです。

本日は「ゴルゴンゾーラのフィナンシェとヨーグルトのプリン」でした。

どちらも初めて食しましたが、味もまた上品でした。

というわけで、本日はちょっと背伸びしてみたランチでした。

夜のコースも気になります。

ただ、ちょっと2800円のランチは相当勇気を出さないといけないなぁと思いました。

でも、いつか食べるぞっ(・Д・)ノ

本日はこの辺りで…ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます