【アプリ】squareレジ:Webページでできることの紹介

squareレジを導入したことは先日エントリーさせてもらいましたが、先月終わりに1000円がSquare側から振り込まれておりました。

これで、安心してクレジット決済に応じれられるようになったと思います。


ちなみにカードとしては「VISA」「MasterCard」「AmericanExpress」が使えます。ただし「分割払い」「リボ払い」には対応していないようです。カード会社のアカウントで後日個人的に支払い方法を変えるというのはできるのではと思います。

Webページでできること

square1

「取引履歴」の詳細が見られます。いつ、何の内容でどれだけの金額の決済をしたかが分かるようになっています。

レジに登録する商品名、カテゴリー、金額の設定です。私の仕事は小売業ではないので、これぐらいしか設定できません。

Web上で出来るので当然ですが、変更すれば下の写真通りアカウントで紐付けされたiPhoneでもiPadでも反映されます。

プロフィールの編集画面です。レシートを打ち出すのなら、ここで住所や電話、メールアドレスの登録しておきます。

ある日大きな宅急便の封筒が来ておりました。「何やっ」と思い開けてみると…

square社のラベルが来てました。発注してたのをちょっと忘れかけてました。

早速、POPを立てて

看板にも貼りました。また、このラベルですが、裏面(シール面)にも同じように印刷されてます。ガラスやんに貼っても裏からちゃんと見られるようになっているというわけですね。

ちょっと他の司法書士事務所と違う感じがたまらないです。

まあ、依頼者の方が使ってくれるかどうかは分かりませんが、話のネタにできるだけでもいいのかなあと思っております。

本日はこれぐらいです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます