【食レポ】SEAL COFFEE:突如出現した「持ち帰りコーヒー」専門店

本日は、こちらのお店を紹介してみようかと思います。

SEAL Coffee | Facebook

突如出現していた!

この辺りは、私の職業柄よく通ります。というのも、神戸地方法務局の最寄りの駅が元町だからです。東口改札前の横断歩道をはさんで向かいのお店は、長年「薬のヒグチ」があったのですが、貴金属のリサイクル屋さんになりました。その隣近所は、よくお店が変わるのですが、特に今日はびっくりしました。「なんだ、このグリーンな建物はっ」

よく見るとコーヒー屋さんでした。しかも持ちかえり専門です。メニューはご覧の通り。濃さは3種類あります。英語表記なので分かりつらいかもしれませんが、上から下に向かってコーヒーの濃度が上がっていくとのこと。

コーヒー好きの私としては、当然の「LAND BLEND」をチョイスです。

ここのコーヒー屋さんのセールスポイントは「信頼できる熟練の焙煎士」がローストした新鮮な自家焙煎豆をつかって、「注文を受けてから豆を挽いて、丁寧なハンドドリップにて淹れてくれる」ということです。そりゃ楽しみです。

確かに、丁寧なドリップですね。伺った時間に、雪ががんがんと降ってきましたが、そんな中でもコーヒーのいい薫りが漂います。

ちょっと待つのがいいところでしょうね。今日は雪が降っているので若干厳しかったですが。ゲットしました。やっぱり挽きたての豆で淹れたヤツはうまいです!!

先月の28日にオープンしたとの事で、一杯買うと、今月末までに使える無料コーヒー券を1枚いただけました。通った時に使います!

というわけで「突如出現した持ち帰りコーヒー店が、本格コーヒーでビビった」という事を書いてみました。有難うございました。

SEAL Coffee | Facebook

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます