【食レポ】レストラン山猫軒:開店前から並ぶ価値あり!本格洋食ランチ。

本日は、こちらのお店を紹介してみようと思います。

関連ランキング:洋食 | 六甲道駅六甲駅新在家駅

山手幹線沿いにあるレストランなんですが、駐車場がそんなにないにもかかわらず、開店前から並んでいるのを車で通るたびにみていたので「一回は行っとかないとなぁ」と前々から思っていました。

腹を決めて「早い時間から行こう」と、開店前の11時過ぎに行きました。それでも、先客がおられました。

外で待つベンチがあるのですが、その前に水のサーバーが置いてあるのを見ると、相当に並ぶお店なんだということが伺えます。

開店時間となり席に案内されましたが、気が付くと満席です。人気の高さが伺えます。

メニューを見ると「ホリデーランチ(1600円)」かありましたが相当のボリューム(ハンバーグ、海老フライ、唐揚げ、ミニカレー)なので「晩飯を食べちゃダメ状態になる」と思い、回避しました。

そこで「ポークカツ定食」を注文しました。

どぉーんとメインです!

四元豚という種類の豚肉を使用しているとのこと。お肉もさることながら、揚げ具合がバツグンにいいです。

ソースはドミグラスソースだったと思いますが「香ばしい」ソースでした。

パンを頼んだのですが、これがまた絶品です。ソースをつけていただきました。

ほとんどのお客様はホリデーランチを注文されていましたね。それだけお得感と満足感があるメニューだと思います。

本格的洋食をガッツリ食べたい方にはオススメですね。ただ、早めにお店にいくか、予約が必要かもしれません。

関連ランキング:洋食 | 六甲道駅六甲駅新在家駅

というわけで、本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます