【司法書士会】青年会事業「新人さんお疲れBBQ会」でした

本日(2014年6月8日)はBBQ会を催しました。

先週は「簡裁代理認定考査」

法務省:簡裁訴訟代理等能力認定考査
毎年こちらで案内がされています

先週の2日は、新人さんにとっては避けて通ることの出来ない「簡裁代理認定考査」でした。

私は今年度、中央新人研修から特別研修、最後に青年会研修と新人さんにかなりの割合で関わってきただけに、考査の出来が本当に気になるところです。

【司法書士会】今年も無事に「司法書士倫理」の講義が終わりました | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所

今年度はどんな感じだったかも聞きたいですが、何よりも昨年12月から始まった新人研修から完全に解放された(認定の合格発表は9月ですので、正確には解放とまではいかないかも)のですから、それを労ってもらおうと、青年会が企画したBBQ会です。

天気が心配だったけど…

前日は突然の豪雨があったりして、空模様が不安定でしたが、今朝の降水確率も20%と、まあまあの天気でした。曇り空なので、暑過ぎないのがいいですが、湿気が多いので熱中症には充分の注意が必要です。

本日のお肉はメチャいいやつです!神戸支部の親睦BBQでも使われるのですが、こちらのお肉は本当にうまいんです!

肉のデパートマルヨネ

定時に到着したはずですが、何故か始まってました。

乾杯とともに本格的に始まります。

ガンガン焼かれていきます。

新人さんも多数参加してもらえました。今年度の考査は結構オーソドックスな問題だったということでした。また、倫理の問題も結構論点になりやすい問題が出たとのこと。「レジュメが役に立った」といってもらえたのがすごく嬉しかったです。

また、先輩の先生と昨日書いた記事のことでかなり盛り上がりました。

そんな中でわかったのは「訴えられた司法書士の対応も少々まずかったこと」「原告代理人の弁護士の先生が『非弁行為対策』の先生だったらしい」ということでした。それなりに腹に落ちる部分もわかりました。

こういう気づきもいただけるのが青年会だなぁと改めて所属させてもらっていることに感謝でした。

帰りに車で帰っていたのですが、そこでも「司法書士としての仕事のありかた」なんかを先輩後輩の分け隔てもなく語り合いながら帰らさせてもらいました。

真剣に業務に携わっている集まりだからこそ、意義のある団体だなぁと強く思いました。

後は認定の合格発表を待つばかりですね。いい結果が生まれることを願ってます。

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます