【司法書士会】司法書士本試験の今年度の合格発表!思っていたより人数が多かった!

合格された皆様、おめでとうございます。

神戸では50名

季節外れですが、こんな気持ちですよね!

季節外れですが、こんな気持ちですよね!

昨日(2014年10月1日)平成26年度の司法書士試験の合格発表がありました。

法務省:平成26年度司法書士試験筆記試験合格者受験番号

今年は約3.5%の合格率でした。(24,538人中857人が合格)

合格者のみなさま、ここまでたどり着くまでには、並大抵の事ではなかったと思います。毎年思うことですが、私自身「ホンマによー受かったなぁ」と思います。でも、それだからこそ「ならせて頂いた」と感謝の気持ちで、日々業務に励んでいるつもりです。

神戸受験の合格者は50名でした。少し多めだと思います。

これからの研修漬けに備えて

口述試験について – 司法書士試験コミュニティ
不安な方はこちらをどうぞ!

まだ、実を言うと試験は終わっておりません。この筆記試験合格者は別日に口頭試験が行われます。

それにパスすると、晴れて「司法書士有資格者」になれます。

そのあとはお馴染み「新人研修」です。今年も担当させてもらえることとなりました。

こんな感じにはなりません!

こんな感じにはなりません!

12月からは、近畿ブロック研修会→中央新人研修→特別研修と、長丁場の研修漬けの日々を過ごすことになります。

兵庫県司法書士会では、その前に一度皆さんに集まってもらって、決起集会的な、それでいて中身のあるものを企画しております。

何はともあれ、早く合格された皆様にお会いできる日を楽しみにしておきます。

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます