【イベント】「iPhone6を深く語ろう会」に満を持して参加してきた

待ちに待っていたイベントでした!

突然の呼びかけ!

ある日のFacebookの投稿に「iPhone6のことを深く語ろう!」という内容が、どんぴさんからありました。

覚醒する @CDiP
いつもお世話になってます!

私は基本的に新商品はすぐには買わないたちですので、吟味してからというのがスタイルです。

ですが、どんぴさんをはじめとするアルファブロガーと呼ばれる方々は「とにかくやる」というスタイルで、6も6プラスも持っちゃったりするわけです。そして、今まで培われてきた経験と知識で、私みたいな「にわかユーザー」にも、知恵を授けていただけるという「飲み会」をやろうと企画してくださったのです。

そして、その場所というのがブロガーの西の聖地「竹蔵」さんの姉妹店「タケバル」さんです。

関連ランキング:バル・バール | 朝霧駅大蔵谷駅人丸前駅

今年の目標に「竹蔵に行く」ことを掲げていたこともあり、ここは思い切って行ってみようということで参加してきました。

錚々たる顔ぶれだった!

夕方4時という開始時間だったのですが、何分家のことを済まさなきゃならないので、どうしても定時には行けませんでしたが、電車とバスを乗り継いで到着です。

ちょっと遅れて行ったせいか、すでにみなさん集まってました。どんぴさんの乾杯の音頭で、飲み会が始まります。

料理も相当美味しいですね。

そんな中で、いろんな方とお話しさせていただきました。中でも、一番楽しみだったのは、この二人に会うことでした。

たちさん(立花岳志さん〜向かって右側の方)は、昨年のDPUB以来の再会でした。リアルに1回しか会ったことがなかったのですが、私にとって人生の転機になるきっかけを頂いた方でもあったので、緊張はした中でも、ちょっとお話しすることが出来ました。

どんぴさんにおいては、オフ会の時しかお会いできていないのに、いつも気にかけていただいてる気がして、本当にいつも「感謝」しか出ません。ありがとうございます。

本日のメインイベント!歴代のiPhone勢揃いです。こういうことをやらないと始まらない独特のオフ会!

それを取り囲むガジェッター達!

飲み会も最高潮です。ほかにも知った方たちともたくさん交流が出来ました。楽しい時間が共有できて良かったと思います。趣味が合う人たちとの語り合いは本当にいいもんです。

iPhone6Plusへの思い

一番の目的は「iPhone6Plusはアリなのか」ということでしたが、結論としては「アリ!」でした。abicase付きのものも持たせていただいたのですが、ホールド感を確認させてもらいました。

なので、ようやく決心がつきました。「iPhone6Plus 128G」にしようと思います。

来月からアクセサリーを購入しないといけないですね。

というわけで、本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます