【Evernote】Evernote Hello:名刺管理アプリはこれを使ってます。

みなさま、本日は名刺管理アプリを一つご紹介します。

Evernote Hello 2.1(無料)App
カテゴリ: ライフスタイル, 仕事効率化
販売元: Evernote – Evernote(サイズ: 27.5 MB)
全てのバージョンの評価: (39件の評価)
 

ここまでの紆余曲折

名刺の整理って大変ですよね。初めは普通に名刺ボックスに入れて、その後は住所録に登録して、破棄するというのを繰り返してました。

ですが、だんだんとたまってくると、かさばってくるんですよね。そして、ついには嫌になる。

時はたち、iPhoneを購入してEvernoteに出会い、そこからは名刺管理が楽になりました。

単純にEvernoteにスキャンして、取り込む。枚数が多い時はまとめて取り込んでおけばいい。これだけでした。

ところが、若干の使いにくさが出てきました。というのも、確かにPDFの検索は制度が高いとは言っても、若干カバーしきれない部分があるんです。特にまとめてスキャンするといったことをすると検索しにくい感じがする様になりました。

いろいろ悩んでいると、ある方から、これを使ったらと勧められたのが「FastEverSnap」です。

FastEver Snap 2.4.7(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, 写真/ビデオ
販売元: rakko entertainment – rakko entertainment(サイズ: 3.4 MB)
全てのバージョンの評価: (415件の評価)

これは、先日ご紹介しました「FastEver」の兄弟アプリで、写真をこのアプリで撮ったら、即座にEvernoteに投稿するというモノです。これによって、名刺1枚につき1ノートという管理方法になりました。

ようやく見つかったアプリ

それでも、若干の不満がありました。名刺のスキャンでも「縦書き」になると精度が落ちます。ですがタイトルには基本的に日付しか入らないため、後で探そうにも探せない時が出てくるんです。

そこで、このアプリが登場します。

アプリを立ち上げて、右上の+ボタンをタップ

「名刺をスキャン」をタップ

⇧こうやってスキャンした結果をもとに、名前やメールアドレスや電話番号がそれぞれの該当項目に入ります。間違っていれば、その場で訂正します。(まぁ、そこはアナログに)

後は、出会い記録等も詳しく入れればいいですが、基本的には検索に引っかかってもらえればいいので、名前くらいでOKです。

Evernoteにも反映されております。ただ欠点は、Evernote側ではこのデータを修正できません。ここさえ治れば、このアプリは更に使いやすくなりそうです。

今日は、このくらいです。有難うございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます