【食レポ】國-KOKU-:当事務所から徒歩45秒の「てんぷら立ち飲みBAR」旬の野菜天ぷらを塩でサッバリ食す!

ずっと前から気になっていたお店にようやくいけました。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 高速神戸駅神戸駅ハーバーランド駅

昨年の暮れにオープン

私の印象として「立飲み屋」という形態が、ここ1、2年で一気にスターダムにのし上がった印象を受けます。
こちらのお店も例外に漏れることもなく、昨年の暮れあたり(昨年11月中旬)にオープン以来、本当に大盛況の感じです。夜の作業に戻る19時辺り、カウンターはいつも満席だったので、いつかは入ろうと意気込んでいましたが、なかなか行けずにいました。

お店は、青を基調にした佇まいです。夜にマッチした感じが好きです。

メニューは、たくさんありすぎることもなく、値段も手頃な感じがします。

立ち飲みなのでカウンターですね。当たり前です。奥に小さめのテーブル席がありました。

天ぷらネタが黒板にもたくさん書かれておりますが、メニューはこんな感じです。

ただ「今日の一品」みたいなものも選りすぐりで揃えてありました。今日は試さなかったのですが「菜の花のおひたし」などの、季節に合わせた惣菜もあります。

まずはビールですね!この時に、天ぷらも注文します。

天ぷらを待っている間「すぐ出せる一品あります」と言われたので、「和風ピクルス」を注文しました。なかなかスパイシーでビールのアテにはもってこいです。

やっぱり「美味い」天ぷらを食べてもらおうということで、味付けは基本的に塩オンリーです。塩(左から2番目)は、何種類かのブレンドとなっているとのこと。

本日は「カレー塩」「梅塩」にしました。

天ぷらネタ一発目は、やっぱり玉子好きなので「半熟玉子」を注文

「中から黄身が出るので注意して下さい」と言われました。なかなかの半熟具合です!大好物です。

今回は野菜オンリーにしてみました。「紅ショウガ」「玉ねぎ」「ズッキーニ」ですね。野菜の甘みとか、しゃっきり感とか、堪らなかったです。

「かき揚げ」と「にごり酒」を追加で頼んだのですが、無いとのことでした。他にも、品切れになっているものもあるようです。17時営業で20時すぎには無くなる人気メニューみたいですね。

ただ「申し訳ないです。量が足りませんが少しならありますので」と、本日最後のにごり酒をサービスで入れてくれました。粋ですね!こういう気遣いがうれしいんです!一気に好きになりました。

私がいたのは、たかが数十分間でしたが、その間にもお客さんが引っ切り無しに入ってこられます。
聞くところによると「神戸新聞」にも掲載されたり、あまから手帳の「神戸特集」にも掲載されたとのことでした。

あまから手帖|最新号紹介 ミドコロ
最新号で特集されたようです!

まとめ

やっぱり美味いお店のジンジャーエールは「本気の辛い」ヤツです。美味い店あるあるかもしれない!

今回は、ちょっとお試して入ってみましたが、次回はがっつりと飲みに行きたいですね。他の一品ものありますし、なにせ「日本酒の種類が多い」ので、天ぷらに合わせたものを飲んでみたいですね。この時ばかりは日本酒も解禁しなくては!

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 高速神戸駅神戸駅ハーバーランド駅

というわけで、本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。 業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。 お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます