【習慣化の会】月次レビュー5月度:振り返りそして修正を!

本日は「習慣化の会」活動の振り返りです。

Facebookグループ「夢をつかめ!コツコツ継続☆習慣化の会」を立ち上げました | Serial Number ZERO

今月度も淡々と進められたと思います。
IMG 5002

早起き

IMG 5008

段々と優秀になっているように感じました。

ここ最近は、夜の会合等も多くはなってきていて、夜にどうしても人に会う機会が増えていていますが、体調の方も無理なく過ごせているように思います。

睡眠リズムに関しても、そんなに悪くないように思います。バランスはとれています。
IMG 5005

健康面

IMG 5009

体重は微増ですね。73㎏後半にさしかかっています。体脂肪が18%後半が度々出てます。間食の頻度が多くなってきてるように感じますので、節制をしていかないといけないところです。

相変わらずの運動に関しては、負荷を特別変えずに継続しています。ただ、やる時間を一定にしようと試みていて、最近は朝の日課である犬の散歩の時間に、公園のベンチを使って行っています。

読書

今月度は、3冊+再読1冊の合計4冊でした。

prelude2777の本棚 – 2016年05月 (3作品)
羊と鋼の森
羊と鋼の森
宮下奈都
読了日:05月28日
評価4


powered by Booklog

ゴールデンウィークの時に、一気に読んでしまおうと試みましたが、少し日付がオーバーしました。ですが、再読したことで話の理解度が上がったことが良かったと思いました。再読したのは、こちらです。

読書日数20日(再読日数10日)

調査会社の体質に嫌気をさして退職した高校教師である主人公が、親密な関係である女子生徒から社債について相談を受けたことをきっかけに、その生徒の親の会社を救おうと、田神町の田神亜鉛に立ち向かっていくというストーリー。

その町では「田神札」という架空の通貨が流通してしていて、それが街全体を浸食してしまっていた。それがどれほどことなのか?また、その目下で暴力団のマネーロンダリングが絡んでいたりと、今回はかなりややこしい感じでもあった。

今まで読んだ中でも、かなりストーリーが難しい方で、なかなか読み進められなかったため、ストーリーごあまり入らない作品となったが、再読をしたおかげで、だいぶ理解が増したことが良かった

まとめ(行動の振り返り)

5月度の自分の行動目標は

  • 自ら強気な発言をする
  • 言ったことに責任をとる
  • 責任から逃げない

ということでしたが、元来から自分に自信が持てない私としては「強気な発言」というものはやりにくいのです。なので「責任逃れをしない」ことに意識をして行動しましたが、何度か逃げたことがありました。

自分の調整能力が足りていなかったと言えばそこまでなのでしょうが、それでも「逃げ」という一手を使ってしまったのは事実です。そこは真摯に受け止めます。ここ一週間は心のバランスが取れていなかったように思いました。

来月の行動指針は

  • 環境の大切さを知るまたは変化させる
  • 思ったことは言葉にする
  • スキルの見直しをする

ということなので、新たに頑張っていこうと思います。本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます