「筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方」(Testosterone 著)を読めば、栄養学の基礎となる「マクロ管理法」が分かる!

読後直後のレビュー(ブクログレビュー)

読書日数 5日

昔、110kgの肥満児であった筆者が筋トレに出会い栄養学を学んだことで40kgのダイエットに成功した、食べ方「マクロ管理法」を紹介しているもの

取るべきものを「タンパク質、脂質、炭水化物」の3つに絞って、「高タンパク、低脂肪の食事を心がける」ようにし、記録をつけて行くことで、無理なく食事することを推奨している。

自分も筋トレをやるようになってから、かなり気にかけるようになっていて、その辺りのことの参考になるのではないかと手にとって読んでみた。

レコーディングダイエットは、以前流行っていたが、やっぱり「ログを取る」ということはかなり重要だとは認識しているので、参考にはなった。

ただ、実行に移すには、かなりやり方を変えていかないといけないなとは思う。

とにかくサクッと読めるのが一番良かった。

気になる「最強の食べ方」

半年前からジムに通ってトレーニングをしていて、それと同時に「栄養学」というものに興味が湧いています。

実は、半年で3Kg弱のダイエットに無理なく成功しています。

周りからも「かなりシャープになってきたね」と言われることが増えてきました。

ただ、そこから、いい感じの「細マッチョ」を目指すにはどうしたらいいかということで、この本が目に留まり、購入してみました。

「マクロ管理法」とは

筆者のTeststeroneさんはTwitterでかなり人気の「筋トレエリート」で、ご自身も110kgの肥満児体系から40kgのダイエットに成功され、近影でも披露されているように、かなりのムキムキの体を手に入れられています。

そんな筆者がただ一つ実行したのが「マクロ管理法」というものです。

この管理法は、自分の体重や、普段の生活スタイルから、「必要なタンパク質、脂質、炭水化物」を計算して、それをきちんと摂取するだけというもの。

3種類に限定しているというのが、とてもいいと思います。あれもこれも求めすぎると継続するのが難しいからですね。

いいログアプリがあれば…

この本で紹介されているのが「カロリーSlism」というサイトです。

ただ、ログを残すという観点から行くと、かなり面倒な作業をすることになるんですね。(ここのサイトだけでは、アカウント作って、残して行くことが出来ない)

なので、「ズボラな私」には、ちょっと手が出ない方法だなと結論付けました。

今は、こちらのアプリでログを取っています。

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】

ダイエット・体重管理アプリなら【楽々カロリー】
開発元:Ateam Inc.
無料
posted with アプリーチ

このアプリに追加して3栄養素が自動的に記録できるような」アプリが出たらいいなぁと思います。

もしかしたらあるかもしれませんね。だれか教えてください!(笑)

こちらの本はかなり読みやすかったです。メチャクチャ字が大きく、サクサク読めて、為になる感じでした。基本的な考え方も押さえてあるし、巷で流行っているダイエット法にも、鋭くメスが入っています。入門書として最適だと思いました。

また、途中「マクロ管理法」の詳細も載っていますので、きちんと理解されたい方にもおススメですね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます