【グッズ】fitbit flex:ライフログを簡単に。SoftBank HealthCareに加入しました。

習慣化の会」に本格参加して2週間。今のところ其れなりに順調にいっていると思います。

そんな中、遂にこのサービスが始まりました。

「ソフトバンクヘルスケア」のオプションが開始! 月額525円で利用可能 ※解約料7500円 : ガジェット2ch -2ちゃんねるまとめ-

SoftBank HealthCare(ソフトバンク ヘルスケア) | サービス | ソフトバンクモバイル

今までの私なら「こんなこと、何の意味があるネン(・Д・)ノ」なんて思っていたことでしょうね。

ですが、最近こういった「ライフログ」をさらす事に、何故か楽しみを見出している私としては、これに手を出さないわけにはいかないでしょう。

開封の儀

というわけで、早速です。

中にはリストバンド(L,S)、トラッカー、充電USBケーブルが入っております。

リストバンドの中から、トラッカーをムニっと出します。

これが、そのトラッカー。メチャ小さい。こんなので、いろんなログが取れるんですね。

取り敢えず充電します。5個LEDがついたら満タンですが、今日は4つで我慢します。

充電の間にアプリをダウンロードします。

SoftBank HelthCareからMMSがきておりますので、そのリンクから入ります。

使うまでにやること

アプリを立ち上げると「プッシュ通知」の許可から。毎度おなじみですね。

同意メールを送信します。

MMS画面に飛びますので、次の内容のまま送信をタップ。

すると、確認画面になります。

次に自分の身長体重など、パーソナルデータを入力します。

それが終わったら、Bluetoothのオンオフ確認してトラッカーとの接続。

接続されるとLEDが光るので、トラッカーを2回タップ。

これで使えるようになります。

ライフログをとる楽しみができた事で、こういうガジェットを使うようになりました。楽しく使っていきたいと思います。

次の時には、しばらく使ったところでSoftBankヘルスケアアプリの紹介をしたいと思います。

本日はここまで。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます