【グッズ】squareレジが使える様になるまで。結構簡単です。

昨日の投稿からの続きになります。よろしくお願いします。

さぁ次は使い方です。とはいっても、結構簡単です。

アプリを立ち上げます。

この画面になります。ここで、カードリーダーをイヤホンジャックに差し込みます(四角の模様が上になるように)

すると、カードリーダー読み込みの通知が入ります。

もらうお金を入力して、クレジットカードを左へ(右側が大きな溝になっています)まっすぐスキャンします。

コツとしては、しっかりカードを抑えながら「スッと」引く感じでやるといいです。

承認されればこうなります。

最後にサインして承認すればOKです。

ちなみに、手数料が3.25%(カード番号を直接入力した場合は、3.75%)決済される金額から引かれてふりこまれます。

例えると1000円の決済を受けると、33円引かれた967円が振り込まれるという具合です。

ちなみにiPadにつけるとこんな感じ。まあまあいいかなと。サインしてもらう画面が大きいのがいいかなぁと思います。

設定画面で「商品名」を入れられます。私の場合は、こういった形で決めました。こうしておけば、個々をタップすると商品名が入って、後は金額を入力するだけです。

ちょっと、カードの通し方が難しいので、練習が必要ですね。スムーズな決済が出来る様に頑張りたいと思います。

最後に、このキャッシュバックとをやらなくてはいけないですね。squareサイトで先にアカウントを作った場合は、後日カードリーダーが送られてくるのですが、ローソンなどで購入した時は、この作業をやらないと損をします。

説明書の最後のページにコードが書かれてますので、このページに入力します。

そうすると、売り上げに反映されて、後日ふりこまれます。

次回はsquareサイトで出来ることの紹介をしてみたいと思います。本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます