【食レポ】麺所 水野:元町の裏側にある、ちょっと雰囲気がある蕎麦屋さん

今日はこんなお店を見つけてしまいました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)


実をいうと前々から、元町のメイン通りから一本入ったところには何かいい感じのお店が集まってるなぁという印象がありました。

気にはなっていたのですが、時間が少し遅めだったので、蕎麦がいいのかなあと思い、入ってみました。

何やら蕎麦屋さんのメニューらしからぬ創作系の匂いがして、ちょっとテンションが上がります。

いろいろ考えましたが、やっぱ「フォルマージュ」という響きが気になりましたので、こちらを注文します。

こちらのお茶は「韃靼そば茶」です。風味が違いますね。

すっと出てきました!

香りを楽しんでもらおうと、食べる直前に目の前で蓋の盆をとってくれます。

出汁は何処か洋風なんですが、蕎麦との相性はバッチリだと思います。中の具材も、きのこがしっかり入っていて食べていて優しい感じです。

その中にチーズの感じと、ドライトマトの隠し味がきいていて、あと引く酸味が変わった感じがして楽しめました。

そんなこんなで汁完です!いやぁ、どんどん入っていく感覚でした。

というわけで、ちょっといけてるお蕎麦屋さんの紹介でした。元町の裏通りは、他にも楽しめそうなお店があるので、もっと探索してみたいです。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 旧居留地・大丸前駅元町駅(阪神)元町駅(JR)

本日はここまでです。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます