【iPad】今一度使い方を考えて、ホーム画面を弄って晒してみる

この年末なので、iPadの使い道を見直そうかと思い立ちました。

タブレットとしての役割を再構築する

LOK_atamawokakaeru500

本当にiPhone6Plusを持ってから、劇的に端末の使い方が変わりました。

手軽にiPadを出すことが、ほとんどなくなった

まず、大抵のことが6+で済んでしまうということが実感できます。当初、思っていたとおりteam viewerの操作も遜色なくできます。

TeamViewer: Remote Control

posted with ポチレバ

本当にガッチリと使いたいときは、MBPでやればオッケーになってますので、iPadの出番は激減です。

スクリーンショット 2014-12-23 15.13.02

電子書籍もiPhoneで十分!

次に電子書籍ですが、意外と読むだけならイケます。すき間時間で読むにも、本格読書でも、両方対応できます。こうなると「kindleアプリ」の存在が大きくなります。

RSSを追わなくなった

昨年の今頃は、必死にRSS(ブログやニュースサイトの最新情報)を追いかけていたのですが、最近ではfacebookや、たまに見るtwitterで流れてくるニュースソースで充分な感じになっております。

なので、Pocket(後で読むというサービスアプリ)やReader(RSSの登録、管理をするアプリ→現在はなくなりました)は全く使うことがなくなりました。

以前はiPhone5だったこともあって、小さい画面よりも大きな画面の方が見やすかったので入れてましたが、今回を機に、削除しました。

これらを踏まえて、一度iPadのホーム画面を見直そうと思いました。

今回のホーム画面を晒してみる

リニューアル後のホーム画面です。ランドスケープモードでの仕様でのみ考えた配置となっております。また、一画面を目指しました。

というのも、基本的にこういう使い方しかやっていないからです。縦に持つと蓋の部分に、違和感を感じてしまうため、普段も横に使っています。

日付の表示をDockにもってくるという、あまりやらなかったことを今回は取り入れてみました。

なぜなら、iPadをそんなにメインで使うことがないため、Dock部分を重要視する必要性がなくなったからです。また、時計も一緒にしました。より秒針がはっきり見えます。

【iPhone】秋になってiOS7になったから、ホーム画面を弄って晒す | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
この時に試し済みです!

次に比較的使うものを、真ん中にあつめてみました。クラウドサービスとテキストエディタ、squareレジは、これからの希望的観測で!あと「duetdisplay」もです。あと、サイドの上部4箇所にフォルダを納めました。

【アプリ】duet display:手持ちのiPad をセカンドディスプレイ化してみる。ノマド作業が捗ること受けあい! | ミナトノキズナ〜司法書士 岡田事務所
duetdisplay」に関する先日のエントリーです!

最後に、下段右側には使うものをしっかり並べました。keynoteは、毎週の朝の交流会でスライドを使うのにこちらで対応しています。操作がし易いと評判ですね。場所をとりませんので。

Keynote

1,000円
(2014.12.23時点)

 iTunes で見る

posted with ポチレバ

あと、ブラウザアプリをようやくGoogleChromeにしてみました。これでPCとiPadで共通のブックマークを使うことができます。

今後の課題は、こちらのMetamojiNoteですね。ものくろさん絶賛のアプリですので、一度しっかり使ってみたいと思います。

[箱] デジタル時代な知的生産に必要なツールを感じた -21世紀の「知的生産の技術」Vol.04 参加レポート- | [箱]ものくろぼっくす
この記事中で絶賛してます!

こちらも買い替えました!

というわけで、どんな使い勝手の良いタブレットになるのか、楽しみです。

本日はここまでにしておきます。ありがとうございました。

プロフィール

岡田 英司
岡田 英司
神戸市にある湊川神社の西側で司法書士業務をおこなっております。

業務のこともそうですが、Apple製品、読書、習慣化その他雑多なことも書いていくことで「自分をさらけ出していって、少しでも親近感のある司法書士でありたい」と考えております。

お気軽に読んでいただければ嬉しいです。

お電話一本すぐに行きます